レシピ

飯盒を活用したレシピ!カレーやピラフなどで有効利用♪

キャンプやバーベキューでお馴染みの飯盒
ご飯を炊くために必要なアウトドア用品ですよね~。

飯盒といえば、基本的にはご飯を炊くもの。

しかし実はご飯だけではありません。
他の料理を作ることもできます。

null

カレーやピラフ、ラーメン、味噌汁なども作れますし、なんとプリンやケーキなどのスイーツを作ることもできます!

飯盒ひとつあればフルコースが作れちゃいそうですね~。

なんつって。

ということで今回は、飯盒を利用したレシピを紹介していきましょう。

え?アウトドアでこんなものが食べられるの!?

という意外なレシピもありますよ。
(^^

Sponsored Link

飯盒を活用したアウトドアご飯!

カレー
材料(四人分)

豚こま肉:250g
ジャガイモ:3個
玉ねぎ:2個
にんじん:1本
水:3カップ
カレールー:4片
塩コショウ:適量
サラダ油:大さじ1


作り方

1.

ジャガイモ、玉ねぎ、にんじんの皮をむき、それぞれ食べやすい大きさに切ります。

2.

飯盒とガスバーナーを用意します。

3.

飯盒に油をひき、ジャガイモ、玉ねぎ、にんじんを炒めていきます。

4.

油が全体に回ったら肉を加えてさらに炒めます。

5.

水を加えて沸騰してきたらカレールーを加えます。

6.

中火で10分程度煮込めばできあがりです。



Sponsored Link

ピラフ
材料(四人分)

米:4合
水:4カップ
玉ねぎ:1個
にんじん:1/2本
コーン:小1缶
ウインナー:5、6本
小エビ:150g
コンソメ:4個
バター:1片
塩コショウ:適量
ペッパー:適量



Sponsored Link

作り方

1.

お米を洗い、水に30分浸けておきます。

2.

玉ねぎ、にんじんはみじん切り、ウインナーは輪切りにします。

3.

飯盒にバターを引いて玉ねぎ、にんじんを炒めます。

4.

透明になってきたらウインナー、コーン、小エビも加えます。

5.

一旦火を止めて洗ったお米と水、コンソメ、塩コショウ、ペッパーを入れて丸く混ぜ合わせます。

6.

フタをして強火で沸騰させ、沸騰してきたらフタに重石をして弱火で20分加熱します。

7.

火を止めて10分間蒸したらできあがりです。


プリン
材料(四人分)

卵:5個
砂糖:大さじ5
牛乳:3カップ
水:適量


作り方

1.

飯盒に少量の水と、砂糖大さじ1を入れて火にかけます。

2.

砂糖が焦げないようにヘラでよくかき混ぜます。

3.

色が濃く、キャラメル色になってきたら取り出しておきます。

4.

卵を割りほぐしてよくかき混ぜます。

5.

ザルでよく漉してなめらかな卵液を作ります。

6.

そこに砂糖と牛乳を加えてよくかき混ぜましょう。

7.

飯盒に卵液を流し込み表面の泡を取り除きます。

8.

大鍋を用意して水を入れガスバーナーで沸騰させます。

9.

半分以下くらいの位置までお湯を入れた大鍋に飯盒を入れて蒸します。

10.

フタをした状態で10分間加熱して、余熱で10分蒸らします。

11.

楊枝を入れて生地が付かなければOKです。

12.

大きめのスプーンでお皿に盛ってカラメルソースをかければできあがりです。



まとめ

今回は飯盒を利用したレシピを紹介しました。

カレーやピラフだけでなく、プリンなどのスイーツも作れちゃうのは驚きですよね。

アウトドア料理というとダッチオーブンなどを買わないといけないのかな、と思いがちですが飯盒ひとつで実はここまでレシピのバリエーションが広がります。

アウトドアでご飯というと、それだけで楽しいものではありますが、けっこういつも似た料理になりがちです。

たまには自然のおいしい空気を吸いながら、変わった味も楽しんでみるというのはいかがでしょうか。

今回は以上です。
ご参考になりましたら幸いです。
(*゚ー゚*)ノ

Sponsored Link

おすすめ記事