洗濯

部屋干しする時のおすすめ洗剤ランキング!生乾きの嫌な臭いはこれで回避!

花粉飛び交う春と秋。
雨が降り続ける梅雨の時期。

そんな時期にせざるを得ないのが部屋干しですよね。

外で気持ちよくカラッと干したいのに、無理・・・
でも洗濯物は出続けるので、やらないといけません。

そして問題になるのは
生乾きの嫌な臭い・・・

くさい


そんな生乾きの嫌な臭いに効く洗濯用洗剤にはどんな物があるのでしょうか。

今回は生乾きに効く洗濯用洗剤の種類や、
それぞれのタイプのオススメの商品をランキングで紹介していきます!

Sponsored Link

洗濯用洗剤の種類について

洗濯用洗剤には液体タイプ粉タイプがありますよね。
それぞれ生活スタイルに合わせて選ぶと良いのですが、違いって知っていますか?

まずは粉タイプと液体タイプの違いに見てみましょう。

粉タイプ

実は生乾きの嫌な臭いには、液体タイプより粉タイプの方が効果があります

と言うのも、粉タイプは洗濯用洗剤の中でも最も洗浄力に優れているからです。
洗浄力が高いぶん、臭いの原因である汚れの残りや雑菌がより多く洗浄できているのです。

洗剤


さらに、お風呂の残り湯(40℃前後のお湯)との相性がとても良いです。

一年中使用すると、白い衣類の黄ばみも抑えてくれるので、一石二鳥です。
しかも価格も液体タイプと比較すると安いです。


でもデメリットもあります。

まず洗浄力が高い分、衣類が傷みやすいです。

デリケートな素材や、お気に入りの衣類の場合は粉タイプでの洗濯は
シーズン終わり等のスペシャルケア的な扱いに留めておくのが良いでしょう。

また、すすぎもしっかりしないと洗剤成分が残ってしまう事があります。


粉の溶け残りも問題点です。
お湯で溶いて使うと、粉末洗剤の良さを引き出しつつ溶け残りの問題も解決できますが、
忙しい時にそれはちょっと・・・って、なりますもんね。

ですが、それでも高い洗浄力はご家庭によっては魅力的です。
食べこぼしや泥汚れ等の汚れものが多い、夏場で汗をたくさんかく
といった時は粉洗剤がオススメです。

液体タイプ

液体タイプは洗浄力は粉タイプと比べると劣りますが、
その分衣類への影響が少なく、すすぎも一回で済むメリットがあります。

液体タイプなので、水にも溶けやすいですし、香りも良い物が多いですよね。

洗浄力で臭いの原因を落とし切ることが難しくても、ちょっとの工夫でカバーできます。

それは、洗剤と一緒に重曹を加えることです!

重曹の効果的な使い方の記事でも紹介しています。
お風呂の残り湯(もしくは40℃前後のお湯)を使えば、更に高い効果が得られますよ。

汚れものが無い、汗をあまりかかない、衣類の傷みは最小限にしたい
と言った場合は液体タイプがオススメです。

粉タイプのオススメ洗濯用洗剤ランキング

では、さっそく、粉タイプのオススメ洗剤を紹介していきましょう。

第3位:アタック 高浸透リセットパワー

上2つには少し劣りますが、こちらも汚れ落ち・臭いのつかなさでは高い評価が付いています。

お湯を使って洗うと効果が高いという口コミが多いので、効果が実感できなかったら
お湯洗いしてみるのがオススメです。

第2位:消臭 ブルーダイヤ

こちらは蛍光剤が気になる方にもオススメの商品です。

こちらは加齢臭の原因の汚れも落としてくれると評判の商品です。
口コミでも、生乾きの臭いはもちろん、

加齢臭に効く!

という意見が多いです。

第1位:部屋干しトップ 洗濯洗剤 粉末 除菌EX

部屋干し用洗剤で最も人気がある商品です。

二種類の除菌成分で、生乾きの臭いを防いでくれるので、
部屋干しの嫌な臭いがしないと、口コミでも評判です。

洗剤そのものの香りも控えめで、強い香りが苦手な人にもオススメです。

液体タイプのオススメ洗濯用洗剤ランキング

次は液体タイプのオススメを紹介していきましょう。

第3位:アリエール 洗濯洗剤 リビングドライジェルボール3D

こちらはジェルボールですが、液体洗剤枠で紹介します。
アリエール、ファブリーズ、レノアの共同開発で洗浄と臭いの予防をしてくれます。

コスパが悪いのと、
他の液体洗剤同様に香りが苦手、溶け残りがあるという人もいるようなので
その点は注意が必要です。

第2位:アタックNeo 抗菌EX Wパワー

臭いの原因菌の他に、カビも防いでくれる成分が入っています。

こちらも、香りが強いという口コミが寄せられていますが、
部屋干しの嫌なにおいが着かない他にも、
漂白剤が入っていて、衣類の黄ばみや汚れを落としてくれると評価が高いです。

第1位:アリエール イオンパワージェル サイエンスプラス

消臭効果の評価は非常に高い洗剤です。
ただ、香りがきついと感じる方もいるようなので、
この点だけ注意が必要です。

まとめ

今回は部屋干しに使う洗濯用洗剤を紹介しました。

粉末・液体問わず最も評価が高いのは部屋干しトップ 除菌EXでした。

というのも、液体洗剤はどうしても香りが強いため好みが分かれてしまって
評価しにくいようです。

最近は洗剤の香りが強すぎて、周囲を微妙な気持ちにさせることも問題になっていますし、

そもそも自分の具合が悪くなってしまう

となって、使用を止めざるを得なくなる事もあるようです。

香害

柔軟剤のサンプルが売っていますが、
あんな感じで液体洗剤もサンプルを扱ってくれればいいのになぁ・・・
なんて思っちゃいますよね。

今回は以上です。
ご参考になりましたら幸いです。
(*゚ー゚*)ノ

Sponsored Link

おすすめ記事