生活

浄水器はどこのメーカーが人気?カートリッジがどれくらいもつかもチェック!

浄水器がダメになっちゃった!

かたちあるものはいずれ壊れるもの。
我が家の浄水器がついにダメになってしまいました。

もう長いこと使ったしそろそろ変え時。

せっかくならまるごと交換を・・・

となったのですが、最近だと、いったい
どのメーカーの浄水器が人気なのでしょうか。

null

せっかく取り換えるのであれば、
長く使えるものがいいです。

あと、チェックしておきたいのが、
カートリッジの「もち」ですよね。

せっかく安く買っても、カートリッジは消耗品。
帰るたびに高い値段がかかってしまうよりも、
ランニングコスト抑えられる方がいいです。

と、いうことで!

今回は最近人気の浄水器についてチェックしました。

カートリッジがどれくらいもつかも、
しっかりみていきましょう!

Sponsored Link

三菱ケミカル・クリンスイ 蛇口直結型浄水器 クリンスイ モノ MD101 MD101-NC

三菱ケミカルから販売されている1分間に1.6Lろ過することができる
高性能カートリッジの蛇口直結型浄水器です。

カートリッジには活性炭とセラミック、イオン交換繊維を組み合わせた
中空糸膜フィルターを使用しているので除去対象物をしっかりと除去してくれます。

カートリッジが長持ちするというのも特徴で、
1回の交換で3ヶ月使うことができます。

3ヶ月も使い続けて大丈夫なの?

と、ちょっと不安になってしまいますよね。

これだと、カートリッジの汚れ具合が分かるチェックウインドーが付いているので、
交換時期が一目で分かるつくりになっています。

取り付けるのが簡単で手間取ることがないですし、
交換時には中を丸洗いすることもできるので衛生的です。

この浄水器を取り付けてから水の味が格段においしくなったという声も多いので、
水道水に対する健康面の不安がある人はもちろん、グルメな人にもおすすめですね。

サイズ:幅14.8×奥行5.8×高さ10.3cm
本体重量:260g(満水時 360g)
材質:ABS樹脂、中空糸膜(ポリエチレン)、イオン交換繊維、活性炭
原産国:日本
ろ過流量:1.6L/分
参考価格:2,920円


東レ 浄水器 蛇口直結型 トレビーノ カセッティ MK203X

水に含まれるカルシウムやマグネシウムなどのミネラルを損なうことなく、
13種類の除去対象物質をしっかりと除去してくれる蛇口直結型浄水器です。

この浄水器にはパネルが付いていて、浄水の使用残量を1リットル単位で
カウントしてくれるので交換時期を逃してしまう心配がありません。

また、切り替えのシャワー機能や50度までのお湯が使用できる皿洗い専用の機能付き。
野菜洗いや米とぎに便利で料理の幅も広がります。

カートリッジの交換は使用する水の量にもよりますが、
1日10Lの使用であれば3ヶ月は持ちます。

機能性が高いことはもちろんですが、デザイン性も高く上品なメタリックボディ。
なのでスタイリッシュでおしゃれな雰囲気のキッチンにも合います。

サイズ:幅14.9×奥行9.3×高さ11.2cm
本体重量:457g(満水時)
ろ過流量:1.6L/分
材質:ステンレス、中空糸膜(ポリエチレン)、イオン交換体、活性炭
参考価格:4,760円


パナソニック 浄水器 蛇口直結型 ホワイト TK-CJ12-W

パナソニックの高い浄水機能にこだわった蛇口直結型浄水器です。

指定除去物質17種類を除去してくれるので口当たりの良い
おいしい水を味わうことができます。

カートリッジが長持ちするというのが最大の特徴で、
4000L目安でなんと1年間使用することができます。

カートリッジの交換は通常2か月、最大でも3ヶ月が多いので、
他社の商品に比べて格段に長持ち効果が期待できます。

見やすい位置にパネルが付いているので使用料や交換時期が分かりやすく

ついつい交換時期を忘れてしまう

という人にはおすすめです。

幅12.5×奥行11cm×高さ7.5cmというスッキリしたコンパクトなサイズも魅力。

水道回りは鍋やフライパンなど大きなものを扱うことも多いので
邪魔にならないのも嬉しいポイントですね。

ただ、高い浄水機能や長期間使えるというメリットがある分、
価格もすこしお高めになっています。

サイズ:幅12.5×奥行11×高さ7.5cm
本体重量:308g
付属品:浄水カートリッジ1個、固定具セット
切り替え:泡沫原水ストレート、泡沫シャワー付き
参考価格:5,978円


まとめ

今回は人気メーカーから出ているおすすめの浄水器を紹介しました。

人気の浄水器は高性能カートリッジにこだわっているものが多く、
多くの物質を除去できるものが多いです。

null

浄水器を選ぶうえでカートリッジの交換時期もポイントです。

2ヶ月交換や3ヶ月交換が多いですが、中には半年や1年もつものもあるので、
忙しくてまめに交換できないという人はそういった浄水器をチェックしてみるとよいですね。

今回は以上です。
ご参考になりましたら幸いです。
(*゚ー゚*)ノ

Sponsored Link

おすすめ記事