生活

洗濯機の処分方法!どんな費用がかかるの?無料で処分はできる?

引っ越しや結婚を機に洗濯機を処分しないといけない場合ってありますよね。

まだ使える場合もあるかもしれませんが、新居に持っていけない場合は処分するしかありません。

null

そんな場合に、いったいどうやって処分すればよいのでしょうか。
こんだけ大きいと粗大込みに出すというわけにもいきませんよね。

運送料や廃棄にかかるお金もあるので処分には費用がかってしまいますよね。
無料で処分する方法というのはないものでしょうか。

引っ越しの際はいろいろと費用がかさむものなので、安く済むのであればその方がありがたいですよね。

ということで今回は洗濯機の処分方法についてまとめました。

処分する際はどのようなルートがあるのか。
どんな費用がかかるのか。

などなど細かく調べたので参考にしてみて下さいね。

Sponsored Link

無料で処分する方法

洗濯機を処分する際、できるだけお金は払いたくないですよね。

そういった場合はネットのオークションやメルカリなどの売り買いOKのスマホアプリを利用するのがおすすめです。

もちろん買い手が付かなければ意味がないので使用できる洗濯機に限りますが、上手く買い手が付けば無料どころかお金が入ります♪

ただ、買い手が付くまでは家に置いておかなければいけない&買い手がつくかどうかがやってみないとわからないので、引っ越し予定日が近い場合は不向きかもしれません。

ここではいくつかおすすめのオークションサービスをみていきましょう。

ネットオークション

最近ではいろいろなサイトや会社がネットオークションを行っています。
それぞれに特徴があるので自分に合ったところを選びましょう。

ヤフオク!

ヤフオク!は知名度の高い日本最大のオークションサイトです。

参加者も観覧者も多いので早めに買い手を見つけたい方にはおすすめです。

しかし出品するには会員費が必要になりますし、送料は出品者負担、取り消しの際の手数料など、いろいろと費用が掛かるという面もあります。

モバオク

モバオクは携帯電話から参加できるオークションサイトで、若い世代を中心に人気となっています。

トラブル防止のために支払いはモバオク内での支払いモバペイ取引か代引取引のみとしているので安全性は高いです。

出品にも入札にも参加費がかかりますが、ヤフオクよりは手数料が安いです。

ラクマ

ラクマは元々フリマアプリでしたが、近年ではヤフオクのようなネットオークションサイトとしていろいろな商品をネット上で取り扱っています。

落札出品共に手数料がかからないというメリットがありますが、まだまだ参加者が少ないサイトなので早めに買い手を探したい場合に買い手がなかなかつかない可能性があります。

メルカリ

メリカリはスマホから簡単に出品できるフリマアプリで、ファッション、雑貨、家電、漫画など幅広く扱っています。

出品参加は無料ですし、その他の会員登録料・月会費などもかかりません。

出品する際は商品の状態などを表記する必要があるので、洗濯機の場合は

「どこのメーカーか?」
「使用してどのくらいになるか?」
「型番などどのくらいに発売された商品なのか?」
「傷や汚れなどの有無」

などを書く必要があります。

Sponsored Link

お店で引き取り

新しく洗濯機を購入する場合は、古い洗濯機の方をお店で引き取ってもらうという処分方法もあります。

お店によってシステムはバラバラですが、新しく洗濯機を購入する場合は、

古い洗濯機下取り無料

をうたっている場合が多いです。

しかし無料とはいってもお店までの運搬料金は支払わなくてはなりません。

自力で持っていけない場合はお店の方に、

古い洗濯機を処分して欲しいのだけど

と相談してみて下さい。

リサイクル料金や運搬料金を支払えばお店側が手続きなどを請け負ってくれます。

無料引き取りサービスを利用できない場合は、運搬料と併せておよそ3000円程度のリサイクル回収料金が発生します。

リサイクル料金とは?

2001年から処分品をリサイクルするための費用を、処分する人が負担するという法律が施行されたので、お店で処分する場合でもリサイクル料金が上乗せされることも多いです。

また、新しく洗濯機を購入しない場合は洗濯機を購入した店に持っていくことも多いです。

洗濯機を販売した小売店というのは収集の義務があるので頼めば引き取ってくれます。

ただこの場合も運搬料金がかかるので小売店に連絡して運搬の日時や料金などを細かく打合せする必要があります。

最近では、

○○円以上の購入であれば配送時に無料下取り

というサービスを行っている家電量販店も増えてきて来ます。

購入品1点につき不用品1点を無料下取りしてくれますし、動作しなくてもOKという場合もあるので気になる場合はお店の人に相談してみてくださいね。

廃品回収車はどうなの?

よく住宅街で廃品回収の車が走っているのを見かけますよね。

家電、家具など無料で~

とアナウンスしていますが本当なのでしょうか。

無料ではなかった場合

無料で、とアナウンスしているので質問したところ、

2,000円で何点でも回収します

と言われて結局お金がかかるという場合も多いです。

しかし事前に教えてくれるのならまだいい方で、契約して回収品を渡してから連絡が来て、

回収費用○○円かかったので振り込んで下さい

と請求してくる悪徳業者もいたりします。

本当に無料だった場合

本当に無料で家電などを回収してくれる場合もあるようです。

なぜ無料なのか聞いてみると、

「修理して外国に販売する」
「解体して中の部品を売買したりリサイクルする」

などと言ってきたりします。

無料で回収してお金に変えるので処分する側からは回収費用を取らないということなんですね。

無料とはいっても・・・。

廃品回収車に頼んで無料で処分できた♪

と喜んでいる人も多いのかもしれませんが、これらの不良品回収車にはちょっと注意が必要です。

というのも実は廃品回収車には違法業者も数多くいて、国に定められたリサイクルをきちんと行っていない場合も多いのです。

必要な部分だけ抜き取り、残りを不法投棄する悪徳業者も多いので、無料だと思って喜んでいると知らず知らずのうちに犯罪の片棒を担いでいる・・・なんて危険もあります。

リサイクル券を発行しないような引き取り業者は怪しいです。

Sponsored Link

リサイクルショップの利用について

町中を歩いていると、個人のリサイクルショップだったり、車で街道を走っているとハードオフコーポレーションのようなリサイクルショップも多くありますよね。

こういったところで洗濯機を処分するというのはどうなのでしょうか。

あまり高額が付かない場合もある

実際に家電のリサイクルショップで家電を売った方の口コミを見てみると、

「結構新しい型番だったのに安く買い取られた」
「1,000円以下にしかならなかった」

という声が多いようです。

なぜ安いのかというとチェーン店のリサイクルショップというのは店舗数が多く、すでに査定基準が定まっている場合が多いのです。

つまり人気のある洗濯機であっても機能が高くても一纏めでいくらと、決められてしまいます。

また、アルバイトが査定を行うので最新家電や人気家電などであっても知識がないため安く買い取られてしまうという事情もあります。

実際に私もリサイクルショップで買い取ってもらったことがありますが500円にしかなりませんでした。

捨てたりするよりはお金もかからなくていいかもしれませんが、まだ使える洗濯機を高く買い取ってもらいたい場合は、個人営業をしているリサイクルショップや目利きの店主がいるお店を狙うと良いかもしれませんね。

出張買取で運送料がかからない場合もある

チェーン店のリサイクルショップの場合、無料の出張買取をやっている場合が多いです。

大きなトラックで来てくれて価格が付いた家電は運んで行ってくれるので運送料金などはかかりません。

買取価格が安くても良いから、とにかくお金をかけずに処分したい!

という場合にはリサイクルショップを利用するというのもおすすめです。

普通に洗濯機を捨てる場合

最期に普通に普通に捨てる場合です。

  • テレビ
  • 洗濯機
  • 冷蔵庫
  • エアコン
  • この4種類は家電リサイクル法により、普通のごみとして捨てることはできません。

    捨てる場合には誰が引き受け、どのように引渡したかが確認できる「家電リサイクル券」を使用する必要があります。

    なので、洗濯機を普通に捨てたいという場合は、こちらの家電リサイクルセンターに連絡すればOKです。


    ちなみに、こちらのサイトでは、洗濯機を持ち込んで処分できる場所を検索することができます。

    こちらから住所、もしくは郵便番号を入力すれば、自宅から近い持ち込み可能な場所を調べられます。

    >> 最寄りの持ち込み可能な場所を検索

    家電製品協会の家電リサイクル券センターは一般財団法人としてまっとうな組織ですので、どこかにお願いして手数料を多くとられたりすることはなく、リサイクル券の費用だけで処分することができます。

    金額としては、3000円~5000円くらいのことが多いですが、実際に担当する引き取り業者によって見積もりも違ってくるので、ちゃんとした金額は問い合わせて確認する必要があります。

    引き取り条件や受け付けてくれる業務時間などもあるので、利用する場合はこちらのホームページから確認しておくか、電話で事前に問い合わせておくようにしましょう。

    まとめ

    今回は洗濯機の処分方法について紹介しました。

    洗濯機は大きいのでなかなか処分は大変ですよね。

    比較的新しい洗濯機でまだ使えるから高値で売りたいという場合はネットオークションやメルカリなどがおすすめです。

    ただ、いつ買い手が付くか分からないので早めに出品して引っ越しまでに余裕をもって計画を進めていく必要があります。

    逆に安くても良いから早めに処分したいという方はリサイクルショップがおすすめです。
    チェーン店だとハードオフやトレジャーファクトリーなどが人気です。

    すでに壊れてしまっている洗濯機の場合は、売ることはできないので処分することになります。

    洗濯機は家電リサイクル法により、普通の粗大ごみとして出すことはできないので、新しい洗濯機を購入したお店で引き取ってもらうか、家電リサイクルセンターに連絡して処分するようにしましょう。

    今回は以上です。
    ご参考になりましたら幸いです。
    (*゚ー゚*)ノ

    Sponsored Link

    おすすめ記事