キッチン用品

ゴムベラが無い!代用品として使えるものと言えばコレ!

ケーキ生地を混ぜたり、チョコレート菓子を作るときの必需品、ゴムヘラ

粘り気のあるものや、粉と液体を混ぜ合わせる場合には重宝してくれる優秀な道具です。

null

ところが、珍しく思い立ってお菓子作りなどを始めた時に、

「あれ?ゴムベラってどこしまったっけ?」
「あるぇ~。確か持ってたはずなんだけど、見当たらない~」

など、登場シーンが少ないがゆえに見つからないことってありますよね。

かといって、作業は途中まで進めてしまっているしいまさら引き返せない。。

そんな場合に手近なものでゴムベラの代わりになるものと言ったらなにがあるでしょうか。

ということで今回は、ゴムベラがないときの代用品についてまとめました。

Sponsored Link

ゴムベラの代用品

ゴムベラが手元にない場合に手近なもので代用できないものでしょうか。

代用できそうなものをいくつかみていきましょう。

木や竹のヘラ

ゴムヘラがなくても炒め物をかき混ぜるときなどに使う木製、竹製のヘラは多くの家にありますよね。

ボウルの中で粉や卵を混ぜるくらいの作業であれば木や竹のヘラでも十分です。

null

しかしゴムヘラに比べて柔軟性がなく、しなりが悪いのでボウルにこびりついた生地を集めるような作業は上手くできないこともあります。

また、メレンゲなどを入れたケーキを作りたい場合は、分厚い木や竹のヘラだと泡を潰して壊してしまう危険があるので、あまりおすすめできません。

Sponsored Link

しゃもじ

しゃもじは本来ご飯をよそうときに使うものですが、ヘラのように先端が平べったくなっているのでケーキの生地やクリームをかき集めるのには向いています。

また、適度な固さがあるので粉や卵、牛乳などを混ぜ合わせる作業にも向いています。

使うのであれば木製のしゃもじよりプラスチック製の方が柔軟性があるので使いやすいですし、シリコン樹脂のしゃもじであればなお良しです。

金属のコテ

金属製のコテはお好み焼きをひっくり返すときなどによく使いますよね。

取っ手が短いので少し使いにくいですが、生地を混ぜるような作業は使えないこともありません。

null

耐熱性でないゴムヘラなどは熱に弱く溶けてしまうことも多いですが、コテは金属なので溶ける心配がないというメリットもあります。

Sponsored Link

クリアファイルで作る

100均などに売っているクリアファイルでゴムヘラの代用を作ることができます。

厚くなっている部分を切り取り、反対側を丸みを帯びた形に切ります。

ゴムヘラの先端のような形に切ったら反対側に割り箸を付けてテープで取れないように止めましょう。

ペラペラで使いにくいという場合は何枚か重ねて厚みを出すとしっかりするので使いやすくなります。

テープで止めているのでコンロに近付けたり、熱いものを混ぜるのには適しませんが、ケーキ生地を混ぜ合わせるくらいであれば十分役になってくれます。

まとめ

今回はゴムベラが手元にないときに代用品について紹介しました。

柔らかいゴムヘラはボウルの底までしっかり届いてくれるので生地を集めるとき便利なのですが、家に無い場合は仕方ないです。

柔軟性でいえばクリアファイルはよくしなってくれますし、ある程度の固さが欲しい場合はしゃもしなどが代用品としておすすめです。

今回は以上です。
ご参考になりましたら幸いです。
(*゚ー゚*)ノ

Sponsored Link

おすすめ記事