ペッパーミル。

ペッパーのホール(粒)を直前に挽くことによって、
ペッパーの香りを最大限に生かすことができます。

ペッパーの香りを楽しみたい時には、
市販の粉末ペッパーを使用するよりも、
直前にペッパーミルを使う方がおすすめです。

調理中でも片手で簡単に使用できる
電動タイプのペッパーミルも人気があります。

null

ペッパーミルが置いてあるだけで、
おしゃれな雰囲気がアップしますよね。^^

お部屋のインテリアにこだわりがある人にもおすすめです♪

と、いうことで!

今回は評判の良いペッパーミルについて口コミを調査してみました。

これからペッパーミルを購入しようと悩んでいる場合は、
是非参考にしてみてくださいね。

Sponsored Link

ペッパーミルの形状について

ペッパーミルの形状は、コケシのような木製の縦長タイプが一般的です。

ステンレス製や木製の縦長タイプのペッパーミルの価格は、
平均的に2,000円~3,000円程度します。

一方、セラミック製の小さいペッパーミルなら、
1,000円程度で購入できます。

最初から高いペッパーミルを試してみることに不安がある場合や、
安いペッパーミルが欲しい場合。

木製の本格的なタイプよりもセラミック製の方がおすすめです。

また、ステンレス製や木製のペッパーミルの場合は、
中に入っているスパイスが見えない仕様もあります!

いくつもペッパーミルを使用する場合は、
一目で見分けにくいというデメリットが気になります。

一方、

セラミック製のペッパーミルは、ケースが透明で中身が見えるようになっていますので、
ペッパーミルを複数持っていても、一目で中身がわかるので、
見分けやすいというメリットがあります。

ということで、今回はいくつかおすすめのペッパーミルをチェックしていきましょう。

おすすめのペッパーミル

プジョー

プジョーのペッパーミルは、フランス産で高級感があるのが特徴です。
世界的に有名なペッパーミルで、プロが使用していることでも有名です。

スパイスの香りを最大限に引き出すように、
ペッパーミルの刃が工夫されています。

細かく引いても、荒く挽いても風味が良く、使いやすいと評判です。

ニトリ

ニトリのペッパーミルは、税込みで410円とリーズナブルなのが魅力です。

セラミック製なので、中身が一目でわかります。
また、蓋つきでホコリが入りにくいように工夫されています。

しかし、口コミでは「挽いたペッパーの出が悪い」という意見も見かけます。

>> ニトリ『ソルト&ペッパーミル(スパイスミル)』購入レビュー

ikeda

ikedaのペッパーミルは、安心の日本産です。

ペッパーミルの世界では、プジョーと共に、評判が良い高級品です。
挽いたペッパーの香りが良く、耐久性も抜群と人気があります。

難点は、プジョーよりも価格が高く、4,000円~5,000円前後する点です。
価格が高くても、品質の良い物を長く使いたいという人におすすめです。

Joyoldelf

Joyoldelf のペッパーミルは、ステンレス製で片手でも使える電動タイプが人気です。

おしゃれで洗練された清潔感のあるデザインも評判です。

ただし、

日本語の説明書がない
挽き方にムラがある

という口コミもあるので注意が必要です。

京セラ

京セラのペッパーミルは、1,000円以下でも購入できるため、
Amazonでも売れ筋の商品でペッパーミルを初めて使う人にも、
購入のハードルが低いので非常におすすめです。

中国製ですが、使い勝手が良く、分解洗浄も簡単だと人気です。

まとめ

ペッパーミルは、価格がピンキリですが、
やはり高級品の方が刃がしっかりしており、
スパイスを挽いた時の状態が良さそうです。

そして、ペッパーミルを幾つも利用しようとしている人の場合。

中身がわからない容器よりも、セラミックなどを中身が確認できる
素材で出来たペッパーミルの方がおすすめです。

ただし、どんなペッパーミルを使っても、
やはり直前に挽いたスパイスの香りは、
粉末に比べて風味が高いと根強い人気があります。

ちょっと面倒くさがり屋な人には、
電動式のペッパーミルも便利です。

失敗したくない人は、まずは価格が手頃な
ペッパーミルから試してみるのも良いですね♪

今回は以上です。
ご参考になりましたら幸いです。
(*゚ー゚*)ノ

Sponsored Link