キッチン用品

チョコレートの型抜き方法!自作できるおもしろい型抜きも紹介

2月のバレンタインデー。

この時期になるとチョコレート作りに挑戦したくなりますよね。^^

彼氏に渡せたらベストですけど、女の子同士で、
手作りの友チョコを交換したりするのも楽しいものです♪

でも、せっかく作るのであればおいしいのはもちろん、
可愛くておしゃれなチョコレートにしたいですよね!

最近ではチョコレート用の可愛い型抜きがたくさん販売されています。

ただ、形を崩さず上手に抜いたり、
艶のあるチョコレートを作るにはコツが必要です。

null

ということで!

今回は、チョコレートの型抜き方法やおすすめのチョコレート型をまとめました。

ちょっと他とは違う、
目を引く面白いチョコレートの型をチェックしていきましょう!

Sponsored Link

チョコレートの型抜き方法について

まずは、チョコレートの型抜き方法からです。

型抜きチョコレートを作る場合、溶かしたチョコレートを
好きな型に注ぎ、冷やし固めて型から外します。

しかし、チョコレートが型にくっ付いてしまい、

  • 全然外れなかったり
  • チョコレートにヒビが入ったり
  • 割れたり
  • 表面が白くなったり
  • とキレイに仕上がらないことも多いです。

    いったい、どうすればキレイに型抜きできるのか。
    いくつかのポイントを見ていきましょう。

    正しいテンパリングを行う

    テンパリングというのは製菓用のチョコレートを溶かして適切な状態にする工程のこと。

    このテンパリングを失敗してしまうと型から外したチョコレートに
    ヒビが入ったり、艶が出なかったり、口どけが悪くなります。

    そのため正しいテンパリンを行うことはチョコレート作りにおいてとても重要です。

    ・・・・・・・

    まず製菓用のチョコレートを湯煎にかけて溶かしていきますが、
    チョコレートの温度を45度以上にしないことが重要です。

    45度以上になるとチョコレートの中の乳成分が凝固してしまうので、
    温度計でチェックしながら溶かすようにしましょう。

    完全にチョコレートが溶けたらヘラで混ぜながら、
    冷水の入ったボウルに入れて冷やします。

    ここで油分が均一になるようにしっかり混ぜて全体に馴染ませます。

    冷やしたチョコレートが27度前後になったら冷水から取り出して、
    再びお湯に付けて30度まで温めます。

    45度 → 27度 → 30度



    この工程を守ることで艶のあるチョコレートになります。

    よろしければこちらの動画も参考にしてみてくださいね。^^

    あらかじめ型を軽く温めておく

    早く冷したいからチョコレート型を冷蔵庫で冷やしておく。

    という人もいますが、冷えた型にチョコレートを流してしまうと、
    温度変化でチョコレートが白く変色したり、ヒビが入ったりする原因になります。

    そのためチョコレート型は20度~25度程度まで軽く温めておくのが理想です。

    別に湯煎にかける必要はないですが、暖房の付いた部屋に置いておいたり、
    温かい電子レンジの中にしばらく置いておくのもおすすめです。

    しっかりとチョコレートを固めてから取り外す

    完全に固まる前にチョコレートを外そうとすると、
    型にチョコレートが張り付いて取れなかったり、
    ぐちゃぐちゃなってしまうことがあります。

    表面を指で触ってみてチョコレートに指紋が付けなければ固まっていますが、
    指の跡が薄っすら残ってしまうくらい柔らかいとキレイに型抜きできません。

    冬場であれば寒い場所に3~4時間
    冷蔵庫であれば1時間以上は冷やしておきましょう。

    Sponsored Link

    おすすめの面白いチョコレート型の紹介!

    さて、作り方のコツがわかったところで、
    肝心のチョコレートのかたちをみていきましょう!

    ハイヒール靴のチョコレート型

    ハイヒールの靴のかたちでチョコが作れるチョコレート型です。

    イチゴチョコを使えばピンクのハイヒールチョコに。
    ホワイトチョコを使えば、かわいいクリームシチュー色のハイヒールチョコができます。

    ハイヒールの靴の部分にチョコを入れておくこともできるので、
    パーティの時などにオブジェっぽくチョコレート皿として飾ると
    かなりインパクトがありますよ♪

    おしゃれな フォンダン モールド チョコレートモールド

    お花の形にチョコレートをデコれるチョコレートの型です。

    小さいサイズから大きめのバラまで、
    複雑な形のバラも簡単に作れます。

    小さなものはケーキのデコレーション用としても使えますよ♪

    麻雀パイのチョコレート型

    麻雀牌型のチョコレートが作れる大人向けのチョコレート型です。

    麻雀牌が14個とサイコロまで作れる面白いチョコレート型で、
    ホワイトチョコで作ればまるで本物の麻雀牌のように見えます。

    まとめ

    今回はチョコレートの型抜き方法や面白いチョコレート型を紹介しました。

    チョコレートというと冷やして固めるだけというイメージがありますが、
    おいしいチョコレートを作るためには細かい温度調整を行う必要があります。

    「いつも失敗しちゃう・・・」

    という場合は温度計でこまめに温度を確認しながらテンパリングし、
    固める時間にも注意しながらチョコレートを作ってみて下さいね。

    今回は以上です。
    ご参考になりましたら幸いです。
    (*゚ー゚*)ノ

    Sponsored Link

    おすすめ記事